JANKI-RYU 雀鬼流
by Seesaaショッピング
JANKI-RYU 雀鬼流

2006年12月01日

第7期部長退任のあいさつ

麻雀部を創設してから早いもので二年の月日が経ちました。

私なかぽんはこれまで、3度部長に就任してきました。これまでは、みんなで楽しく麻雀が打てれば良いと思っていました。

しかし昨今、麻雀部では『治外法権麻雀』という部員以外の人たちと卓を囲むという機会が増えてきています。やはり、『麻雀部』として活動している以上はやはり部外者には負けられない。部外者から『麻雀部』はこの程度のレベルかと思われることも、我々麻雀を心から愛するものにとってプライドが許さないのです。

そこで、第7期では部員の実力の底上げ、今後麻雀部に入部する新人を育てるということを目標に取り組んでまいりました。

部員の実力の底上げということで、麻雀のスピードアップを図り、『治外法権麻雀』や『サンマ王者決定戦』などのタイトルを通して、自己研鑽を高めていきました。

新人を育てるということにおいては、『新人戦』を設けて、麻雀実戦経験のない人たちに参加してもらい麻雀の楽しさを共有してもらいました。任期中に二回開催しました。その結果、麻雀に興味を持ってくれた人が増えたことや、新入部員としてのんのんを迎え入れることができました。

また、麻雀部ポイント制を導入して、タイトル戦ごとに勝者にポイントを与え、競争意識を高めてきました。そして、麻雀部の情報交換の場として、当ブログを立ち上げました。


第7期は転換の時期になりました。私なかぽんは前述の通り、今後に向けた基盤を作って参りました。第8期は飛躍のときです。麻雀部において、私の役割はこれで果たしたと思っております。後はこれからの部長におまかせしたいと思います。

もう思い残すことはありません。後は、若い衆の活躍に期待しています。

さようなら
posted by なかぽん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 部員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29013753

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。