JANKI-RYU 雀鬼流
by Seesaaショッピング
JANKI-RYU 雀鬼流

2006年12月20日

第一回戦・準決勝速報!

巧者かねごん、まさか

の…「しいてこない(TT)」

さんま裏女王のんのん散

る…




 12月19日、さんま王決定戦第2ブロック第一回戦・準決勝がおこなわれた。

 第一回戦、かねごんVSオガチン8VSしちかん戦は誰が勝ちあがってもおかしくないほどの好カードであり、かなりタフな対局になることが予想された。しかし、ふたを開けてみるとオガチン8・しちかんB型両者のトップ争いという展開になり、一時はハコ下−2万点になるほどかねごんは調子が悪かった。割れ目もしちかんが2回割れた以外は全てかねごんが割れており、それが悪いほうに傾いてしまった。南2局でかねごんは親割れマンガンをあがったものの時既に遅しというところで、最後はオガチン8のマンガンツモで対局終了となった。
 
 しちかんは部長決定戦からの好調を保っている様で順当に打ちまわしていた。一方オガチン8も徐々に本来の力を戻しつつあり、本大会ではかなり怖い存在になりそうである。

 対局前、巧者かねごんは「今日は攻めます」と語っていた。攻守バランスが持ち味のかねごんだけに若干気合の空回りがあったかどうか…。
 
 第2ブロック第一回戦の結果は、オガチン8(+24)、しちかん(+5)、かねごん(−29)となり、オガチン8としちかんが準決勝進出となった。これで準決勝の対戦組み合わせが決まった。
第1ブロック:なかぽんVSオガチン8VSす〜
第2ブロック:しちかんVSのんのんVS前頭12



 続いて、準決勝第2ブロックも行われた。この対局はさんま裏女王のんのんの勢いを如何にして止めるかがキーとなる。しかし、途中しちかん得意の心理戦、ま〜」の一声を意味なくのんのんに向けて発してはいたが、そんなのも関係なくのんのんはいつもの引きの強さも勢いもなかった。結局、前回のファイナリストが第一回戦のぶるーちっぷに続き、のんのんも早々と姿を消すことになった。

 対局は前頭12としちかんの一騎打ちという展開になった。お互い譲らず攻めすぎずという息の詰まるような状況の中、前頭12はしちかんが5ソウをポンしているのに気づかず間5ソウ待ちの聴牌にしており、3ソウを引いてきた勢いで6ソウを切ってダブロンというあっけない終わりを迎えてしまった。前頭12としては悔やんでも悔やみきれないミスであっただろう。全体として牌の流れはしちかんに分があったようで最後にはしちかんがトップで抜けた。これでしちかんのFINAL進出が決定した!

結果は:しちかん(+37)、前頭12(−15)、のんのん(−22)
前頭12が決勝進出になるかどうか、第1ブロック準決勝が見ものである。万が一、なかぽん・オガチン8が勝ち上がることになるとB型時代本格到来と言わざるを得ないだろう。是非ともす〜には阻止してもらいたいものだ。


posted by しちかん at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | さんま王者決定戦の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29918000

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。